「クローンサービス」とは?~愛知県内での実例~ – デジタル フォレンジック | forensic24 セキュリティ 証拠データ 不正アクセス 情報漏えい対策

実績 データ復旧 デジタルフォレンジック BCP対策 DR対策 データバックアップ バックアップ方法 データ保存の豆知識 長期保存 ITお役立ち情報 サーバ RAID・NAS ハードディスク(HDD) SSD パソコン(PC) Mac データ保全

「クローンサービス」とは?~愛知県内での実例~

投稿日:

ハードディスクの「クローン」とは?

ハードディスクのクローンとは、元のハードディスクから別のハードディスクに磁気情報を丸ごとコピーし
同じ内容のハードディスクを複製することです。

クローンを作成しておくと、元のハードディスクが壊れた場合でも、クローン先からデータをすぐ取り出せます。
また、クローンしたハードディスクをパソコンに取り付ければ、元の環境のままでパソコンを使うことができ、非常に便利で安心です。

クローンサービスの実例・愛知県内の工場からの依頼


では、クローンサービスの実例をご紹介しましょう。
先日、愛知県のとある工場から、下記のようなお問い合わせを頂きました。

「工場で使っている古いマシン(1992年モデル)があって、現在は問題なく動いている。
しかし、かなり古いものであり、また、替えの利かない機械なので、
今のうちに予備のハードディスクを作成できないか。」

調べたところ、問い合わせのあったマシンに内蔵されているハードディスクは、
「SCSI」と呼ばれる規格で、30年以上前から広まっているかなり古いものでした。
そのため、新品のハードディスクを調達することは難しいものでした。
相談の結果、クローン先のディスクはお客様にご用意いただくことになりました。

 

ハードディスクをお預かりするまで


クローン元のハードディスクをお預かりするため、午前中に愛知県内の工場へ伺いました。
クローン作業を行う際は元のハードディスクが必要になりますので、その間はマシンが動かせないことになります。
その日のうちにクローン作業を完了させることが必要でした。
実際のマシンはかなり大きく、年季の入っているものでした。
そのマシンでは、巨大で重たい材料を持ち上げたり、運んだりといった指示がプログラム制御されていました。
万が一これが止まってしまうと、工場が全く稼働できないということが容易に想像できました。
このハードディスクがないと業務が進められず、
替えのないこのハードディスクが故障してしまった場合のリスクは大きいと、お客様の立場を実感しました。

 

名古屋拠点でのクローン作業


元のハードディスクを名古屋オフィスへ持ち帰り、
データ復旧でも使用する専用の特殊ソフトでクローン作業を行いました。
まずはお預かりした元のハードディスクに障害があるかどうかチェックしました。
正常に稼働していても、内部で障害が起きている可能性があるからです。
幸い、物理的な障害はなく、スムーズにクローン作業が完了しました。
また、クローン元のハードディスクとクローン先のハードディスクの磁気情報が同じかどうかを確認しました。
同じであれば、理論上、クローン先のハードディスクを元のマシンに入れても、
元のハードディスクと同じように動作するからです。
確認の結果、問題なく同じ情報になっていました。
クローン元のハードディスクとクローン先のハードディスクを持って、再び工場に向かいました。

 

工場での動作確認・ご納品


再度工場にお伺いし、クローン先のハードディスクでマシンが動作するか確認いたしました。
「ゴゴッ」という音とともに巨大な機械が動き出し、
クローン作業が無事に成功したことが分かりました。
その様子を見て、これでバックアップを取ることが出来たとお客様にもお喜びいただけました。
午前中にハードディスクをお預かりしてから、作業を完了させ、
お客様のもとへ戻りハードディスクの動作確認を完了するまで、
その日の内に完了することができました。
業務への影響を最小限に抑えることができたことについても、お客様に大変お喜びいただきました。

 

クローンサービスは他にもこんな用途で!

今回は、替えの利かないハードディスクの予備が必要ということで
クローンサービスをご利用いただきました。
今回の事例の他にも、以下のような用途があります。

①古いハードディスクなので、環境ごとSSDにデータを移行したい
②内部監査のために各パソコンのデータを残したい
③現状のデータを保管しておきたい
④裁判に提出する証拠としてデータを確保したい

クローンサービス(CHRONO DATA)では、上記のようなニーズにお応えできます。
今回は愛知県内のお客様でしたが、クローンサービス(CHRONO DATA)は日本全国のお客様にもご対応しております。
詳しくは、以下までお気軽にお問い合わせください!

クローンサービス(CHRONO DATA)のホームページはこちら

 


 

-実績, データ復旧, デジタルフォレンジック, BCP対策, DR対策, データバックアップ, バックアップ方法, データ保存の豆知識, 長期保存, ITお役立ち情報, サーバ, RAID・NAS, ハードディスク(HDD), SSD, パソコン(PC), Mac, データ保全
-, , ,

執筆者:

関連記事

サイバー攻撃を受けないための対処方法とは

Contents1 サイバー攻撃は日本でも起きている2 サイバー攻撃の目的とは3 サイバー攻撃は犯罪です4 サイバー攻撃による被害…

続きを読む

Excelのパスワードを忘れてしまった!解除方法は?

Excelをビジネスで使用する際、閲覧制限をもたせるためにパスワードをかけて保護することができます。   Content…

続きを読む

企業で起きた暗号化解除事例

Contents1 事例1:暗号化された顧客情報の調査1.1 管理者不在の顧客情報が暗号化1.2 PGPで暗号化されていた1.3 …

続きを読む

デジタルフォレンジックはどんなことするの?技術内容を伝えます!

 「デジタルフォレンジック」という言葉の意味はわかっていても、実際にどんなことを行うのかというイメージはなかなかわきにく…

続きを読む

「わたし、定時で帰ります」のあのシーンを検証してみた※勝手に変更されたPCのログインパスワード解除は出来るか?

Contents1 勝手にPCのパスワード変更されたら、どうしたら良いの??2 暗号化解除・パスワード解除ANKAI(アンカイ)は…

続きを読む