メールトラブルにおけるフォレンジック調査事例-事態が大きくなる前に- – デジタル フォレンジック | forensic24 セキュリティ 証拠データ 不正アクセス 情報漏えい対策

実績 デジタルフォレンジック 暗号化解除 パスワード解除 データ保全

メールトラブルにおけるフォレンジック調査事例-事態が大きくなる前に-

投稿日:2019年7月9日 更新日:

 

メールデータのトラブルは身近に潜んでいる!?

エクセルやワード、PDFなど私達の身の回りでは様々なデータが動いています。
離れた人との会話も今では、メールデータとして「Outlook」「Thunderbird」などを利用する方も多いのでは無いでしょうか?
しかし、それと同時にデータに関するトラブルも多く発生しています。

そのような時、身に覚えのない、不正な情報操作や削除されたデータの復元、忘れてしまったパスワードの解析など を行う「デジタルフォレンジックサービス」が存在します。
※デジタルフォレンジックについてもっと知りたい方はこちらをクリック!
今回は「デジタルフォレンジック調査」の調査実例から、「メールデータ」に関するトラブル調査をご紹介致します。

 

デジタルフォレンジック調査実例「メールトラブル編」

 

製造関係の法人A社と、工業部品の卸売りをしている法人B社との間で発注関係のトラブルが発生しました。
基本的に、A社からはB社に対してメールにて発注関係のやり取りを行っており、今回、A社に対してB社より覚えのない金額の請求をされていることがトラブルとなりました。

・B社の担当者は3ヶ月前にメールで見積りや発注のやり取りをし、その時のメール内容に従ったと主張。
・A社の担当者は見積りの話はしたが、請求金額が全く異なっていると主張。
・B社の担当者はA社の担当者がメールを意図的に削除していると主張。

双方ともに書面での記録は無く、メールデータだけでのやり取りを行っていました。
A社の担当者のパソコンには3ヶ月前のメールデータが残っておりましたが、B社の担当者が主張する内容のデータは見つからない状況でした。
B社のメールは2ヶ月毎に削除されていくためメールデータは会社のメールサーバに特殊な形式で保存され、証拠の提出は困難な状況でした。

そこで、まずはA社の担当者のデータから「デジタルフォレンジック調査」を行い事実確認を行う流れとなりました。

デジタルフォレンジック調査結果

A社の担当者のメールデータからは過去2年分の削除データを検出しましたが、送受信共に不正な取引データは発見されませんでした。
しかし、B社の担当者のメールデータから検出された過去6ヶ月分の削除データを調査したところ、その中から、A社の担当者が送った問題となっているメールデータを発見し、その内容が、事実と異なる事を確認しました。
今回の調査から、B社の担当者の都合で事実と異なる請求をし「不当な利益」を得ようとしていたことが判明しました。

事態が大きくなる前に・・・

 

上記でご紹介したように、デジタルフォレンジック調査を行うと、事態がより大きくなる前に「真実」をはっきりさせることができます。
業務に進行に欠かせないデジタルデータが増えている今だからこそ、データトラブルに対して「デジタルフォレンジック調査」が非常に有効なのです。

 

デジタルフォレンジックはどこでできるの?

メールデータの解析はもちろん、インターネットの閲覧履歴、アプリケーションの起動履歴や不正アクセスの調査やパスワード解析など、ご不安やご心配な事案がございましたら
「デジタルフォレンジック24」へ問い合わせください。
皆様の問題解決に真摯に取り組んでまいります!



-実績, デジタルフォレンジック, 暗号化解除, パスワード解除, データ保全
-, , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

パスワード解除ができるデジタルフォレンジックとは

Contents1 パスワード解除について2 パスワード解除はどうやるの?2.1 デジタルフォレンジックでパスワード解除する2.2…

続きを読む

PGPの暗号化を解除するには

Contents1 PGPとは2 PGPの使い方3 PGPの暗号化解除の仕組み4 鍵を無くした場合の対処5 PGPの暗号化解除した…

続きを読む

「わたし、定時で帰ります」のあのシーンを検証してみた※勝手に変更されたPCのログインパスワード解除は出来るか?

Contents1 勝手にPCのパスワード変更されたら、どうしたら良いの??2 暗号化解除・パスワード解除ANKAI(アンカイ)は…

続きを読む

【実録・建設業様への暗号化サーバ データ復旧】 IT管理者必見!暗号化の落とし穴!!

Contents1 建設業の法人様に起きた悲劇とは?1.1 そもそも暗号化とは?1.2 データにアクセスできなくなった建設会社様の…

続きを読む

HDDからSSD換装!OSを含むデータのクローン!

HDDの情報をSSDにクローンして換装することで、現在の使用環境をそのままに高速化できるので、PCの動作やデータの読み書きスピード…

続きを読む