HDDからSSD換装!OSを含むデータのクローン! – デジタル フォレンジック | forensic24 セキュリティ 証拠データ 不正アクセス 情報漏えい対策

デジタルフォレンジック データバックアップ データ保存の豆知識 ITお役立ち情報 ITの最新技術 クローン

HDDからSSD換装!OSを含むデータのクローン!

投稿日:2019年8月21日 更新日:

HDDの情報をSSDにクローンして換装することで、現在の使用環境をそのままに高速化できるので、PCの動作やデータの読み書きスピードが速くなり、PCの起動時間を大幅に減少させることが可能です。

また、動画編集、フォトショップ、イラストレーターなどの画像編集の時間短縮になり
より作業効率もあげることが可能です。

HDDとSSDの違い

HDDとはHard Disk Drive(ハードディスク)の略で、データやプログラムを読み書きする記憶装置です。
構造的は、プラッタと呼ばれる磁性体を塗られたディスクが複数枚入っており、磁気ヘッドで読み書きする仕組みになっています。
プラッタは高速で回転しているので、衝撃が加わる、経年劣化すると故障や動作不良の原因になり、データを読み書きすることができなくなります。

SSDとはSolid State Drive(ソリッドステートドライブ)の略で、HDDと同様の記憶装置です。
半導体メモリを使った記憶媒体で、下記のような特徴があります。

SSDのメリット

  • データの読み書き速度が速くなる
  • 外部からの衝撃に強く、HDDより耐久性が高い
  • 軽量化、動作音が静かになる
  • 消費電力が低くなる

SSDのデメリット

  • 容量に対して価格が高い
  • 故障した時、データ復旧には専門知識が必要

SSD換装手順

  • SSDを購入
  • SSDをPCに接続してフォーマットする
  • HDDのデータをSSDにクローンする
  • 起動ディスクをSSDに変更して起動する

SSDを購入する場合、元のHDDより容量が大きいSSDを選択するようにしてください。容量が小さいとOSやデータの移行ができず、元のHDDと同様の環境を作ることができません。
またSSDには多くの規格が存在します。通常、HDDからSSDに換装する時は、「SATA(Serial STA)」のものを選びましょう。
デスクトップPCの換装の場合は、2.5インチ→3.5インチブラケットが必要になることが多いです。
ノートPCの換装の場合は、元のHDDの厚みを確認することが大切です。間違って厚いものにしてしまうとカバーがつかない事態になってしまいます。
SSDはフォーマットしないとドライブとして認識されません。フォーマット形式はSSD換装するPCによって違いますので確認が必要です。
HDDからSSDにOSも含めクローンします。
クローン完了後、起動ディスクをSSDから起動するように設定変更します。

法人様のSSD換装

企業様では既存のPCを何十台と一斉にSSD換装を行う際、時間と労力がかかってしまいます。
特に、上記の注意点を間違えてしまうと、時間ロスをしてしまいます。
弊社では、企業様のSSD換装も相談を承っておりますので、ご連絡ください。
データ復旧でのクローン技術を持っていますので、ご安心です。
SSD換装、クローンならCHRONO DATAにお任せください!



-デジタルフォレンジック, データバックアップ, データ保存の豆知識, ITお役立ち情報, ITの最新技術, クローン
-, , , ,

執筆者:

関連記事

削除されてしまった証拠データをデジタルフォレンジック調査

パソコンやサーバーなどの電子機器から証拠データを調査、取り出すサービスとして「デジタルフォレンジック(digital forens…

続きを読む

デジタルフォレンジックって何?デジタルフォレンジック調査でできることをお伝えします。

Contents1 デジタルフォレンジック調査とは・・・2 デジタルフォレンジックの調査内容2.1 削除データの復元・調査2.2 …

続きを読む

サイバー攻撃事例から見る情報漏洩対策

サイバー攻撃という言葉を聞くと、ニュースの中のことと捉えがちですが、日本で起きたニュースを事例に『身近なサイバー攻撃』を学びましょ…

続きを読む

Windowsのログ情報でわかることはどんなこと?

  Contents1 Windows上で操作した記録はどうなっているのか1.1 Windowsのログ確認及び保存方法2…

続きを読む

「わたし、定時で帰ります」のあのシーンを検証してみた※勝手に変更されたPCのログインパスワード解除は出来るか?

Contents1 勝手にPCのパスワード変更されたら、どうしたら良いの??2 暗号化解除・パスワード解除ANKAI(アンカイ)は…

続きを読む