退職者が勝手にデータ削除!?損害賠償請求は可能? – デジタル フォレンジック | forensic24 セキュリティ 証拠データ 不正アクセス 情報漏えい対策

デジタルフォレンジック セキュリティー対策 ITお役立ち情報

退職者が勝手にデータ削除!?損害賠償請求は可能?

投稿日:2019年3月30日 更新日:

従業員が退職した際、故意にメールや書類などのデータを勝手に削除されてしまったというケースがあります。

気づいた時は既に遅し、

退職した従業員のパソコンデータが消されている…
ゴミ箱の中もからっぽ…

雇用側としては、理由があって意図的に削除されたり、隠されたり、盗用されていないか?と、心配になるのも仕方ありません。

退職者によるデータが消された事例

  • 管理していたはずの書類データが消されてどこにもない
  • メールが一部だけ意図的に消されている
  • ある案件のフォルダがごっそりなくなっている
  • パソコンまるごと初期化されている

業務データは会社にとっても重要な情報。

万が一、不正利用された場合には、会社の信用を失うことになりかねません。

損害賠償請求できるのか?

状況によって、データを勝手に消してしまった退職者を責任追及をし、損害賠償請求できる可能性があります。

しかし、責任を問うためには、会社側が損害を被ったという証拠保全と証明が必要になります。データが削除されたという記録や、形跡を調査し、さらにそこからどれだけの損害を被ったのかの調査を行います。

退職前にできること

入社時、退職前にデータの取り扱いについて、誓約を交わして義務違反に基づく責任追及できる状況を作ることも必要です。

  • 在職中に機密情報取り扱いのルールの説明を行う。
  • 退職の意思を申し出た際に、勝手にデータ消去を行わないことを約束させる。
  • 従業員の個人判断でパソコンの初期化は絶対に行わせない。
  • もし、消去したデータがあればどう取り扱ったのか(複製や持ち出し、譲渡など)明確に把握する。

退職者のデータ消去で困らないために

貸与しているパソコンは会社側の資産であり、データは重要な情報、財産です。

従業員に対して、在職中にデータの取り扱いについて、社内規定を作り、説明の上、同意を得ることをお勧めします。

説明をしなかった場合に、退職者から「説明責任がなかった!」など反論されることもなくなります。

万が一、消去されてしまった場合

ゴミ箱を空にして消去されたり、パソコン初期化された場合であっても、『データ復旧の専門業者』や、データ調査・証拠保全を専門で行う『デジタルフォレンジック業者』に依頼をしましょう。

ただし、消去データの復旧は難易度が高く、費用が高額になるため、その費用をどちらが負担するのかの争いを行わないためにも、誓約書や規定ルールを設けることが重要です。

証拠をつかむには

データを意図的に削除され、盗用されたり、悪用されている可能性がある場合、復旧したデータのファイルリストを作成し、証拠保全します。

リストを検証し、怪しい痕跡がないか判断します。

万が一、疑わしい証拠があった場合、リストを証拠として裁判に提出することが必要です。その場合、抽出したリストとともに、『調査内容の証明』を提出してもらうことがデジタルフォレンジックサービスでは可能です。

データ調査・証拠保全の経験がある、信頼のある専門業者へ依頼しましょう。

デジタルフォレンジック24Webサイト
http://www.forensic24.com/

-デジタルフォレンジック, セキュリティー対策, ITお役立ち情報
-, , ,

執筆者:

関連記事

PGPの暗号化を解除するには

Contents1 PGPとは2 PGPの使い方3 PGPの暗号化解除の仕組み4 鍵を無くした場合の対処5 PGPの暗号化解除した…

続きを読む

暗号化されたパソコンが故障?データは取り出せるのか!?

  Contents1 暗号化とは?2 「Check Point」で暗号化されたPCが突然故障!?2.1 HDDに物理障…

続きを読む

個人情報漏洩が起きた!?今すぐできる対策とは

ネットショップやオンラインサービス、FacebookやLINEなどのSNSにもアカウント情報の登録をし、個人情報を設定することも増…

続きを読む

サイバー攻撃を受けないための対処方法とは

Contents1 サイバー攻撃は日本でも起きている2 サイバー攻撃の目的とは3 サイバー攻撃は犯罪です4 サイバー攻撃による被害…

続きを読む

削除されてしまった証拠データをデジタルフォレンジック調査

パソコンやサーバーなどの電子機器から証拠データを調査、取り出すサービスとして「デジタルフォレンジック(digital forens…

続きを読む